出稼ぎ/ゲストセラピスト大歓迎

セラピスト求人コンテンツ

〜メンズエステ店への出稼ぎについて〜

最近ではマンション型のメンズエステ店の方が風俗エステと比べるとお給料が安くても、心身の負担も軽く人気が高い傾向にあります。

ただ、デリヘルなどのように全国どこにでもお店があって出稼ぎ先が選び放題と言う状況ではありません。

マンションタイプのメンズエステ店に出稼ぎへ行きたいのであれば基本的には都内や大阪など、そもそもメンズエステ店がたくさんある地域でなければ募集していることすらほぼありません。

大阪でも中心部であれば高級店もあり、老舗や優良店など、既に固定のファンをたくさんお持ちのメンズエステ店もあるため出稼ぎ募集の求人もあります。

地方で働いていてメンズエステ店で出稼ぎをしたいと考えている場合は、デリヘルで出稼ぎを探す時のように東京や大阪で探すのがよいでしょう。

出稼ぎに行くときの注意点

以下にメンズエステで出稼ぎに行く時の注意点をご紹介します。

サービス内容がハードな事が多い

そもそもですがメンズエステは風営法の許可を取っていないお店が大半です。

それはどういうことかというと、風営法の許可をとっていないお店の場合抜きは本来法律違反だと言うことです。

そして地方のメンズエステは繁華街が多い都会のメンズエステよりもさらに性的なサービスを売りにしていることがよくあります。

手コキでお客さんを射精させるだけではなく、性的なサービスをお店が強要する事も珍しくないと良く耳にします。

特に出稼ぎにくるセラピストはお店にとっても長期的に働いてもらうわけではなく、何かトラブルがあったとしてもセラピスト側が「少しの期間ぐらい我慢すればいいから」と考えて騒ぎ立てないことが多いため、ハードなプレイをさせることがあります。

また、出稼ぎに来ているセラピストが基本的にその時点で交通費や宿泊費を支払って「絶対に稼がなくてはいけない」状況に追い込まれているため、お店の言うことを聞かなければ働けないし稼げないということになってしまいます。

高すぎる日給保証などでセラピストを出稼ぎに来させてから、ハードなプレイを求めたりお給料を下げてくる悪徳店も残念ながら存在するということです。

交通費をかけて来てしまっているセラピストはそのお店で稼ぐしかないため、本来だったら断るはずのお仕事内容でも我慢してやるしかない状況に追い込まれてしまうのです。

寮や宿泊所の環境が悪い

お店が寮や宿泊所を用意してくれる場合、どんなに値段が安かったとしてもどのようなお部屋なのか?しっかりと確認しておきましょう。
※HPにお部屋の情報の記載がある場合は安心できると思って良いでしょう!

保証割れ

どんなにお客さんがつかなくても日給保証があれば安心と考えている方は多いのですが、悪徳店の場合突然保証を減額したり、なくしたりされる可能性も大いにあります。

たとえそこで約束と違うと文句を言ったとしても、お店はそもそも支払う気が無いのに保証をうたって求人を出しているので、セラピストが一人で戦っても勝てるわけがありません。

むしろ、すでに出稼ぎに来てしまっている場合そのお店で働けなくなってしまうとお金が全くなくなってしまうセラピストも多いため、残念ながらお店の言いなりになってしまうことも多いのです。

また、お店によっては求人ページに載せていないような条件をあとから足してきて、日給保証を下げたりお給料を下げたりすることもあります。

ですから出稼ぎに行く場合には必ずお給料と日給保証をもらえる条件について確認しておきましょう。

悪徳店であれば「日給保証は1日に10時間受付をし、且つ出稼ぎ期間中は全て5本以上お仕事についてくれた場合だけ支払う」などのように、お店が4本でお仕事をつけない様に操作する事が可能など、セラピストがいくら頑張ってもお店が達成不可能な状況を作れてしまうため、そのような理不尽な条件があれば出稼ぎに行くのは絶対にやめましょう。

悪徳店を避けるために注意すること

ここまでご紹介した通りメンズエステで出稼ぎに行く場合には悪徳店に騙されないように注意しなくてはいけません。

悪徳店を100%避けることはどれだけ気をつけても正直なところ不可能ですが以下のようなことに注意をすれば、お店が悪徳店のかどうかをある程度は見抜くことができます。

お客様の支払額に対して高すぎるお給料にご用心

日給保証やお給料などがHPのお客様の支払額に比べて女の子のお給料だけが極端に良過ぎる場合には注意をしましょう。

高級店以外では余程の人気店ではない限り、お店も商売なので慈善事業ではありませんし、『セラピストだけが稼げる』営業などしても経営が成り立つはずもなく意味がありません。

だいたい目安としては日給保証がお客様支払い額2本分より高いようなお店は、元々日給保証を支払うつもりがないような悪徳店である可能性も十分にあります。

現実的に考えて単価が高い高級店では無いのに、お給料が良すぎる待遇を提示しているお店はそれだけでも怪しいと判断しましょう。

評判を調べる

出稼ぎに行く場合には必ずそのお店の評判をチェックしていきましょう。

身の回りでそのお店に出稼ぎに行ったことがある女の子がいる場合には直接聞くのがよいでしょう。

そうではなくてもお店の評判はインターネットで調べる用にしましょう。

気になるお店で実際に働いている女の子の日記やTwitterなど、発信されている生の声を見る事でそのお店の現状が見えてくると思います。セラピストが働きやすそうな発言があったり、忙しくしている様子であれば十分に希望額を稼げる可能性があります。

悪徳店で最も多いのが非風俗だと求人を出していても実際は性的なサービスが必須のお店です。

求人ページで堂々と「非風俗」と書いてあっても、お店側から堂々と抜きのサービスの強要があるお店が多いのも事実です。

まとめ

出稼ぎを募集しているメンズエステの日給保証などの待遇や、実は風俗店だったなど、悪徳店に騙されないための対処法をご紹介しました。

この記事で紹介した通り当グループ含めて出稼ぎを募集しているメンズエステはありますが、残念ながら悪徳店も少なからず存在します。

出稼ぎに行く場合には必ずそのお店の情報を事前にチェックをして、保証額や寮費などのトラブルが発生しないように注意しましょう。

関連記事